ゆたら通信 令和4年3月号

2022年3月27日日曜日

ゆたら通信

虎杖浜竹浦観光連合会情報誌

令和4年3月号は、温泉・源泉・泉質…

心も身体もゆったり!

虎杖浜温泉は、昭和37年から開発が始まり、温泉開発は昭和42年〜45年頃にピークを迎えました。虎杖浜・竹浦の国道36号沿いと、虎杖浜の海産物通り沿いには、多くの入浴施設が点在し、線質が豊富なのも魅力です!そして、虎杖浜たらこ、椎茸、ニジマスなど山海の食材も豊富で、古くから湯治場としても人気でした。お湯は「美人の湯」とも言われ、肌がツルツルになると評判!!

2011年には、源泉掛け流し宣言を行いました。北海道では3番目、全国では10番目の宣言!湧出したままの成分の源泉が、浴槽を満たす虎杖浜温泉を心ゆくまでご堪能ください!

4つの泉質!泉質紹介

虎杖浜には、4種類の源泉があります。効能は、神経痛、切り傷、やけど、便秘、冷え性など。

  1. ナトリウム塩化物泉
  2. ナトリウム塩化物炭酸水素線(重曹泉)
  3. アルカリ単純泉
  4. 硫黄水素線
ゆたら通信 令和4年3月号

新会員 青峯山 観音寺

大正9年(1915年)開山、創建から100年以上の歴史を持つ青峯山観音寺。住職の米本智昭さんは、道東の湧別町のお寺が実家で、3年前に白老町に移住し、虎杖浜の観音寺の住職に就きました。

昨年は、お寺の本堂を開放し「寺マルシェ」と銘打ったイベントを開催。地元特産品の販売やコンサートなど楽しく多彩なプログラムで地域を盛り上げました。人をつなげ地域を盛り上げる活動に注目が集まってます。

ゆたら通信 令和4年3月号

食べて遊んでお買い物、そして温泉に入って!虎杖浜・竹浦を満喫してください。
ゆたら通信は店内で配布してます、ご自由にお持ち帰りくださいませ。

過去のゆたら通信≫


白老町も春らしく

フキノトウが雪が解けてようやく取れました、例年の1か月遅れです。

珈琲館

フリージャ、カーネーションも春らしく満開です。

陶芸館